出版物紹介
著者別
カテゴリー別
新刊書
月刊日本カメラ
出版物一覧



棚田の民 中国貴州省の苗族

沈輝・長谷川由美子
サイズ A4判変型 160頁
本体価格 3,200円(税込 3,456円)



中国貴州省の南端に位置する苗(ミャオ)族の村落が点在する地域の棚田。
そこは標高1000メートル級の山に囲まれた土地で、素朴な農耕作業がおこなわれており、急速に経済が発達する中国にあって時が止まったかのような世界が未だ残っているところです。

沈輝は2011年から、長谷川由美子は2012年から撮影を行うようになり、現在も撮影は継続されてます。
二人は「将来消滅してしまうだろう農作業の様子を記録したい、改革開放以来の劇的変化を受けた農民の生活の中の変わらない部分も同時に記録したい」という思いに駆り立てられ、回を重ねて撮影しました。
人々の日常生活や農作業、収穫した後の祭りなど、二人の写真家が彼らを追うように密着して写した写真は、モノクロのトーンの美しさも手伝い現実でありながらある時代の映画を見るかのような思いを抱かせ深い余韻を残す写真集となりました。